1964年スペインで産声をえ上げ、2016年に創業52周年を迎えるスペインの名門PUIG。
そのブランドの長きに渡る歴史はロードレースの歴史と共に有ると言っても過言では
ありません。

設計、製造を自社内で完結させる事が可能である同社が、製品開発の場に究極のステージ、
世界選手権ロードレースを選択する事は極々自然なアプローチでもあります。

2016年においては、MOTO-GP ホンダファクトリー 「REPSOL HONDA TEAM 」、
スーパーバイク世界選手権 ヤマハファクトリー 「Pata Yamaha Official WorldSBK Team」の両チームに対してスポンサードを実施し、タイトル獲得に向けて共に挑戦いたします。

「RACING SCREENS」を代表とする、同社のボディーパーツは、3Dシミュレーターによる空力評価と実走テストにおけるテスターの評価、レース現場から導かれる経験則など、
多岐にわたる要素からデザインされています。

究極のステージで得られた回答は、市販されるストリートカスタムパーツに応用され、
市場へと放たれているのです。



  • Licence support
    R NINE T 14-
    NO.8152N
    5月末頃発売予定
  • Licence support
    ZX-10R 16-
    NO.8726N
    5月末頃発売予定
  • Exhaust protector
    R1200 RT 14-
    NO.8546P
    5月末頃発売予定
  • New Generation
    MT-03/MT-25 16-
    NO.8932
    6月末頃発売予定
  • New Generation
    XSR700 16
    NO.007C/N
    5月末頃発売予定
  • New Generation
    CB300/250F 15-
    NO.7655
    発売中
  • Crash pads
    Z250SL 15-
    NO.7716
    5月末頃発売予定
  • Crash pads
    MT-03/MT-25 16-
    NO.8589
    6月末頃発売予定
  • New Generation
    TURISMO VELOCE 800
    NO.7017
    6月末頃発売予定
  • Racing Screen
    RSV4 RF
    NO.7614
    6月末頃発売予定
  • Screen
    CRF1000L Africa Twin
    NO.-
    開発中
  • Racing Screen
    ZX-10R 16-
    NO.8912
    発売中
  • Rear fenders
    YZF-R3/R25 15-
    NO.8141
    発売中
  • Licence support
    R1200 R/RS 15-
    NO.8541N
    5月末頃発売予定
  • Radiator side panels
    R1200 R 15-
    NO.7694
    5月末頃発売予定
  • Injector cover
    R1200 R 15-
    NO.8105
    5月末頃発売予定
  • Rear fenders
    YZF-R1 15-
    NO.7688
    5月末頃発売予定



Puigが誇る、高精度、高性能部品開発、製造の最前線に迫る「Puig Factory Tour」。